• 080-5178-9927

通常のホームページとCMSを利用したHPサイトの導入面での違い

導入時の違いを理解するとCMSのメリットがわかる

大企業に導入する時と中小企業に導入する時では、導入ステップと時間のかかり方が違う場合がある。

ただ、

これは導入する担当者が一人か、複数人のチームか、担当者のホームページ知識に依存する。

Joomla CMSを導入する上で当社が行う導入ステップは以下の通りである。

1.ヒアリング(要件定義:どのような目的で何を達成させたいかなど)

    • 1日 1回の打ち合わせ(数時間)

2.お見積りと請求書発行(前払い制)

    • お見積金額の了承後に請求書をPDFで送ります
    • ご入金の確認をします

3.CMSサイト構築

    • テンプレート製作(サイト全体のイメージを統一するテンプレート)
    • メニュー構造の作成
    • 求められる機能設定および追加拡張
    • 最低限必要なコンテンツページの作成

4.検証サイトの公開と調整

    • テンプレートや機能などの調整
    • コンテンツページ作成教育とシステム操作教育

5.サイトの一般公開

    • (お客様の作業)ページ作成、修正、更新などはすべてお客様が行います
    • (当社の作業)フォローアップ及び操作面での支援、サイト保守とサポートを行います

5ステップで完了する。早ければ、3日から2週間で一般公開まで出来る。

一般的なHPの導入ステップは、Joomla CMSのように短期間では終わらない。

一般的なホームページ制作では、こんなステップで行われる。

  1. 要件定義
  2. ラフデザイン提出
  3. 最終デザイン決定
  4. お見積り
  5. 納品スケジュール
  6. ホームページ制作アウトライン
  7. サイト構成設計
  8. ディレクトリ構成設計
  9. ページデザイン
  10. コーディング
  11. テストサイト検証と調整
  12. 一般公開
  13. 料金のお支払い
  14. サイト運用(ページ更新、作成、修正、確認、サイトにアップを業者が行う)

上記のステップで終わらない場合が多い。必ず、途中で修正依頼が発生するため余計なコストと時間が発生する。

そのため、

納期が最低でも1ヶ月以上になる。

Joomla CMSの場合は、途中で修正依頼があってもシステム操作だけで直ぐに対応ができ、お客様による確認が直ぐに出来る点が優れている。

 

Joomla導入料金

 

© 2016 Goyat. All Rights Reserved.