• 080-5178-9927

404エラーで困ったら、リダイレクト機能を使う

404エラーがGoogleのウェブマスターツールで指摘される。こんな場合は、どうするか?

一番良いのは、正しいページに404エラーが発生しているページをリダイレクトすることである。404エラーの中には、該当ページがない場合がある。そんな時は、Googleの検索ページにリダイレクトさせる。私はそうしている。

Joomlaのリダイレクト機能

Joomla 2.5と3.xには標準で404エラーをなくすページリダイレクト機能がコンポーネントにある。

redirect

404エラーがサイトで発生するとこの管理画面にどのページでエラーが発生しているかがリスト表示される。

このリダイレクト機能を使うには、エクステンション>プラグイン管理にあるシステム-リダイレクトを有効にしないと使えない!

redirect1

404エラーリンクを開いて正しいリンク先URLを記入する。状態を無効から有効に変更する。基本的にこれで作業は完了する。次回、同様なアクセスがあれば正しいページにリダイレクトされる。

redirect2

404エラーページがすべてサイトにない場合は、上記の画像のように該当するリストにチェックマークを加えてリンク先URLにGoogle検索ページにすべてリダイレクトする。

この作業は、Googleウエブマスターツールで404エラーページが増えてきたときに行うだけで頻度的に十分であると思う。

Joomla導入料金

 

==>起業家向け簡単会社ホームページシステム構築マニュアル

 

© 2016 Goyat. All Rights Reserved.